読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phoque's word

鶴は千年、亀は万年、シーラカンスは二億年。

めまい

新車が届いて最初の週末土曜日、いい気分で小河内ダムまで行ってまいりました。疲れました(青梅から先が遠いのよ)。ダムのそばの施設で鹿の焼肉などを食べて帰ってまいりました。

まあそれで翌日日曜日はゆっくりと貯まっていたドラマの録画とか、「孤独のグルメ」一挙放送とかを見てすごし、夕方にステーキ焼いて食べて、お風呂入って、孤独のグルメのつづきを見ていたら、どうも目が回る。

月曜日が透析なので便秘の薬などを飲んだりしていたのだけど、薬が効いてきてトイレに行こうとしたら、つかまらないと歩けないくらいひどいめまいに見舞われました。

まあそれでも一晩寝ればいつもならだいぶよくなるのだけど、今回はどうも勝手が違うというか、翌朝はよくなるどころか、ちょっと体を起こしているだけでひどい吐き気とぐるぐる回る視界とで全然仕事に行けるような状態じゃなく、会社に休みのメールをしたあとでしばらく横になっていたけど、昼過ぎても一向によくならない。透析に行かなきゃいけないのだけど、とても立って歩いて透析クリニック(会社のそば)までたどりつけそうにないので、クリニックに電話してどうすべきか聞いたら、「救急車呼んでください」と冷たく言い渡されました。

で、救急車呼んでなんとか乗り込んだものの、そのあと受け入れ先が決まらない。なんでも透析患者の場合、どこへ電話しても「透析受けているところへ行ってください」と門前払いになるらしい。以前に透析受けていた病院が家から車d10分強のところになってそこにはめまい専門医がいたりするのだけど、そこからも受け入れ拒否。しかたなく、透析クリニックのグループの本院に電話をしてもらったら、そこでもいったんは「うちで透析してる患者じゃないから」と断られたのだけど、救急隊の人が粘ってくれて、クリニックに連絡をとってそこからなんとか本院での受け入れがきまりました。ここまででだいたい30分くらい。

で、本院は横浜駅のほうなので、高速通って30分弱かかって到着。そこから血圧(なんかものすごく高かった)とか心電図とか胸と腹のレントゲン、頭のCTなんかをとって、血圧以外はなんの異常もなく、とりあえず降圧剤とめまいを止める薬を飲んだり点滴したりしてから透析。この時点では透析終わったら帰宅できる予定だったけど、結局とても歩ける状態じゃないので、病院で一泊することに。

(ちなみにこの時点で朝のドリンクゼリーと薬飲むときの水以外なにも口にしていない)

しかし眠剤を持ってきていなかったのでまるで眠れず、翌朝もまだめまいも吐き気もちょっとしかよくならないままで、朝食が出てきても体を起こせないので寝たまま食べるような状態。でもなんとか帰らないとどうしようもないのでうだうだしていたら、目が回るよりも頭が痛いのほうが大きいのに気が付き、持っていたロキソニンを飲んでしばらくたったらなんとか立てるようになったので、会計してタクシー呼んでもらって帰宅。でもってアイスノンしてしばらく寝て、夕方にどん兵衛食べて眠剤飲んで寝ました。

なんとか今日は、多少ふらつきと頭の重さは残るものの無事に出社して仕事しております。

それにしても原因がわからないのが嫌だなあ。メニエールだったらどうしよう。