読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phoque's word

鶴は千年、亀は万年、シーラカンスは二億年。

左足アクセル

弟が右足ひざ下切断になってから1年。弟の車はもう乗ることはないだろうと思って任意保険を更新していなかったので、私のLogoに左足アクセルをつけるか、という話もあったのだけど、もう次の車検を通すのは無理だろうということで新しい車を買ったら左足アクセルをつけよう、ということになった。

にもかかわらず、私がいろいろ忙しかったりしてなかなか新しい車を買いに行けなかったのだけれど、やっと車を買いにいったのが9月、納車が10月中旬。

ここでやっと弟が動き出して、左足アクセルの取り付けを行っている会社に連絡をしたら、納車の時点(ディーラーにて取り付け)で左足アクセルにすると、消費税が非課税になるらしい。おいおいもっと早く教えてくれよと。左足アクセルは工賃込みで9万くらいなんだけど、買った車の消費税は9万よりずっと高かったのよ。でももう手続きとかしちゃったので仕方ないから後付にして、10月下旬に工場持ち込みで取り付け作業。

弟は免許試験場で左足アクセルでの運転ができるかどうかの適正を見てもらってOKが出たところで左足アクセル車の教習を受けることに。ところがこれがやってるところが少なくて、神奈川県内だと綱島にあるらしいんだけどそこはすごく高い、ということで、「交通費込みでも同じ金額で倍以上の時間乗れる」とかで鴨宮の教習所に行ってちょっと乗ったら大丈夫だったみたいで、今週からは透析も自分で運転して通っています。

前の車は納車3日目に電柱にぶつけて派手にへこませてくれたのだけど、今回はそんなことがありませんように。