読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phoque's word

鶴は千年、亀は万年、シーラカンスは二億年。

高い下着を買った。

最近、ちょっとは化粧をしようと思って化粧品をいろいろそろえたりしているわけなのです。まあ今までだって会社行くときはファンデと眉と唇くらいは化粧していたし、アイシャドウもちょっとくらいは入れていたのだけど、

まず、カバー力がはんぱないうえにほとんど崩れないと評判の、エスティーローダーのリキッドファンデを買うことにしました。定価と比べるとアマゾンだと千円以上安い。でも、色選びが難しい(昔は割とはっきり色白ピンク系の肌だったのだけど、さすがにこの歳だし病気のこともあって結構肌色はくすみがち)ので、とりあえず最初だけはデパートで買うことに、ほぼ20年ぶりくらいに横浜高島屋のエスティーローダーに行って、結局標準色の「サンド」をすすめられたのでそれを買ったのだけど(ついでにクレンジングバームも買った)、たしかにカバー力強いし、泣いても全く落ちないってすごい(それまで使っていたKATEのパウダーレスなんとか、っていうリキッドファンデはサラサラして気持ちいいんだけどすぐ落ちる)。ただ、どうも顔色があまり良くないってクリニックの看護師さんに言われたりなどしたので、次買うときはちょっとピンク寄りの色にしようかと思います。

で、そのほかにもネットで見たコスメ類をいろいろ買ったり、化粧ブラシをいくつか(ファンデーションブラシは熊野筆のを買ったけどこれはイマイチだった。ダイソーの「春姫」シリーズのアイシャドウブラシはなかなかよいです)買ったりしたのだけど。

いやでもなんだろう、化粧しても「ああ化粧した顔だな」とは思うものの、きれいになってるという気がみじんもしない。化粧の仕方おかしいんだろうか。はれぼったい瞼とか顔がデカいとか、もともとの造作に難があるからこれ以上は無理なのかな、とか思ってるんだけど、機会があったら、ちゃんとしたメイクレッスンとか受けてみようかと思っています。

で、それはさておき。

去年、お仕事の関係でグループ会社から表彰されてデパート共通商品券を3万円分いただいたのです(ちなみに自分の会社からも表彰されてその数倍の現金をもらった)。ところがそもそもあまりデパートで買い物をしない人なので(上記のファンデ買った時はたまたま家に置いて行っていた)、ずっと手元にあったわけですが、使い道としてひとつ考えていたことがありました。それは、

ちゃんとフィッティングしてもらってブラを買うこと

です。そもそも私って今より25キロくらい太っていたわけですが、その当時はEカップだったわけですよ。その後30キロほどやせまして、当然サイズも測りなおしたんですが、その時にCカップと言われましてね。で、それ以来ずっと自分はCカップなんだと思っていたわけです。が、どうも最近はCカップどころかDでも、はみ出すおさまらない押さえつけるつぶす、みたいな感じになってしまって。これは最近のブラがどれもこれも結構厚いパッドが入っているせいなのだろうと思っていて、実施問題太っていたころのEカップのブラだと余る。で、ためしにしまむらでEカップを買ってみたものの、これもまた押さえつけるというかつぶれる感じというか谷間が浮く。いやいったい自分は何カップなのよ、というので悩んでたんですが、やっとちゃんとフィッティングしてくれるお店に行ってまいりました。

そしてフィッティングの結果、今より25キロ太っていた時と同じサイズであることが判明。いくつか試着した結果、パッドがほとんど入っていなくて、ほんのちょっとだけ寄せる感じだけどそんなにがっつり寄せないタイプのブラをご購入(色はほんのちょっとサーモンっぽいピンク)。¥15,500(税抜)なり。ちなみに同じデザインのショーツもすすめられたのですが、7000円もショーツ1枚に払えないし、なにより脚ぐりにレースがついててぜったいこれかゆくなるやつだと思ったのでそちらは買いませんでした。

まあ、去年ついったーで話題になってたのは「3万握りしめて新宿伊勢丹へ」とかいうのだったし、もしかしてそこでフィッティングしたらまた違うのかもしれないけど、とりあえずこのサイズでしばらくなんとかしようと思います。