読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phoque's word

鶴は千年、亀は万年、シーラカンスは二億年。

1DAY ブラッシュアップコースに行ってきた。

というわけで、行ってまいりました、1DAYブラッシュアップコース。

ネットで評判のよかった「Inconcept」さん。天気もほどよく晴れて、上大岡駅からの徒歩16,7分をふわふわと歩きながら定刻よりちょっと早めに到着。

普通の一軒家の1階なのですが、こじんまりとしたサロンという感じで、堅苦しくもなく、リラックスできる雰囲気。そして、サイトの写真よりも若々しくて元気な感じの先生。

まずは最初に「なりたいイメージ」とか「好きな色」とか「どんな色の服をよく着るか」とかそういう問診票みたいなのを書いたり、話をしたりしてから、7シーズンズパーソナルカラー診断の説明、そしてbeforeの写真を撮影。

そしてメイクを落とします。ここでも肌状態がすごく良いと褒められました。「最近よく褒められるんですけど、もともとニキビだらけで毛穴も開いてて肌コンプレックスだったんで、どうも信じられないんですけど」というと、「具体的にいうと、きめがものすごく細かくて整っていて、つやがあり、色ムラもほとんどなくてしわも少ないし、目の下にクマが全然ないです」とのこと。ちょっとは肌に自信もってもいいのかな、と思いました。

そして、いよいよカラー診断の始まり。まず前腕の内側の色を見たり顔の近くに布をあてて、イエローベースかブルーベースかを判定。結構迷っていたみたいだけれど、イエローベースということで、次はいろんな色の布を顔の近くにおいて、肌映りや似合う色を絞っていきます。イエローベース=暖色系ということで、アーリースプリング・スプリング・オータム・ディープオータムの順にいろいろ当てて試してみますが、私の場合はややオータムよりのアーリースプリング、という結果でした。コーラルピンクとかアースカラーとかが似合うと思っていたので、そこらへんはまあ大体予想どおりかなと思ったのですが、意外だったのは、アーリースプリングの中にも寒色系があって、その中でもライトネイビーというちょっと柔らか目でクリアな青が一番似合う、ということでした。

次に、骨格診断。立った状態で重心がどこにあるとかバランスを見るのですが、私の場合、上半身がボリュームがあるのに下半身が細い、特に脚が細いので、「ストレートタイプ」という診断。首元をVにするように、襟がVでない場合はアクセサリーでV字を作るとか、「せっかくの細い脚を出さないのはもったいないので、膝丈くらいのタイトスカートが絶対いいですよ」とのアドバイス

それから、フルメイク。メイクは薄付きでつやのあるタイプのファンデーションと、ブラウン系のアイシャドウ、チークはコーラル系で、リップはややベージュっぽいピンク。で、眉は最近自分では太いまっすぐ眉にしていたのだけれど、自眉毛が眉尻さがっていて長さが短めなのと、眉と眉の間がちょっと空きすぎているので、眉頭をちょっと足して、すこし山を作って眉尻をなるべく下げずに伸ばす感じにしてくれました。

そしてafterの写真を撮り、アンケートに答えて、ファッションのアドバイス(私の場合似合うメガネの形とか、ヘアカラーはどんなのがいいかとか)を受けたり雑談をしたりして、約3時間のコースは終了。カラー診断の結果とメガネのアドバイスシートはその場で持ち帰りで、あとはのちほど詳しいレポートが郵送されてくるそうです。

というわけで、正直お値段はお安くはないのですが、親しみのもてる先生と、リラックスできる雰囲気で、自分では気が付かない自分の長所とか似合うものとかをたくさんアドバイスしてもらえて、充実した3時間でした。

 

で、つぎなる予定ですが、田町で無料のメイクレッスンをやっているところがあって、19日に空きがあったのでそこに行ってみます。