読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phoque's word

鶴は千年、亀は万年、シーラカンスは二億年。

ついでにクレンジングとかスキンケアとかの覚書。

まず、クレンジングですが、最初にコットンにソフティモのポイントメイクリムーバーをとってアイメイクを落とします。

 

KOSE コーセー ソフティモ スーパー ポイントメイクアップリムーバー Nb 230ml

KOSE コーセー ソフティモ スーパー ポイントメイクアップリムーバー Nb 230ml

 

 ビフェスタのうる落ち水クレンジングのほうが評判よさそうなのでこれ使い切ったらそっち買う予定。

 

Bifesta (ビフェスタ) うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー 145mL

Bifesta (ビフェスタ) うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー 145mL

 

 

それからクリニークのクレンジングバームを多めに顔に伸ばしてファンデーションとなじませ、ぬるま湯で入荷させてからお湯でしつこく洗い流します。

 

 そのあと、コットンにオードムーゲを含ませて顔全体をふき取ります。クリニークのクレンジングバームは一応ダブル洗顔不要なのでしばらくそうしてたのですが、ふとオードムーゲ買ってきて拭いてみたら結構汚れがコットンに付くので、気になってこのステップを足しました。

 

オードムーゲ 薬用ローション 500ml

オードムーゲ 薬用ローション 500ml

 

 ちなみにこの後お風呂入ったりするわけですが、メイク落としてからお風呂入るまでに時間がある場合はここでいったんプラセンタの化粧水をつけておきます。

で、風呂出た後に、またプラセンタの化粧水をたっぷりつけて、そのあとにナナローブ コロカリアのオールインワンジェルを顔全体と首とついでに手の甲にも塗ります。

 

ナナローブ コロカリアスーパーオールインワンジェル

ナナローブ コロカリアスーパーオールインワンジェル

 

 で、これがだいたい吸収されて肌がべたつかなくなったら、「買ってよかったもの」でも紹介した常時95%オフで売られているリファージュのクリームを顔全体と首とついでに手の甲にも塗ります。まあこれはこれからあったかくなってきたら省略するかも。

 

リファージュ 50g

リファージュ 50g

 

 で、このあと、フローフシのアイクリームを目元に塗ってます。この前iHerbで首と目元用のクリーム買ったので、フローフシのがなくなったらそっちを使う予定。

 

フローフシ THE アイクリーム

フローフシ THE アイクリーム

 

 とだいたいこんな感じです。時々はプラセンタの化粧水をコットンに含ませてパックしたりとか、ローズウォーターをスプレーしたりもします。(しかしプラセンタの化粧水がアマゾンで探せない。近所のドラッグストアで買ったやつなんだけど)

 

朝は洗顔の後、プラセンタの化粧水の後オールインワンジェルかフィスの乳液をつけて、そのあと化粧下地、という感じです。

 

あ、洗顔はいまのところ昔買ったスクワラン入りの石鹸が抽斗の奥から発掘されたのでそれを無印の泡立てネットで泡立てて使ってるんですが、この石鹸がメーカーを忘れてしまいました(そんなに高いものではなかった。6個か8個入って1500円くらい)。